PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アオサギのお話

Photo Grapher kazuaki yoda

 午後から突然の大雨が襲って来た。ふっと見ると出窓の設置部分からポタリ・・・ポタリ・・・と水滴が垂れてきた。雨漏りである。最近の地震の影響で家がついに歪んでしまったのか?何かしらの対処をせねばと思いつつ、とりあえずタオルで応急処置。想像すると・・・・かなり大がかりな修理をしなければならないので、とりあえず現実逃避をして、また晴れてから考える事にした。

 さて、今日はアオサギのお話。
日本各地で生息している馴染み深い野鳥です。世界では65種類、その中の19種類が日本で確認されている。サギの中でもアオサギは時々川沿いや田んぼ等で出会う鳥ですね。近所の鶴見川近辺で撮影してみました。某図鑑で沖縄以外の日本各地で生息していると書かれているが、石垣島在住の頃、何度も出会っている野鳥である。翼を広げると2メートル程に達しサギの中では最も大きい種類だ。


Photo Grapher kazuaki yoda

 アオサギの特徴・・・・両目の上から青黒色のラインがあり冠羽とつながっている。この写真で確認するのは難しいかもしれないが後頭部に毛のようなものが垂れ下がっているのが冠羽。全体的にグレー系で首前に青黒の縦ラインが入っているので遠くからでも確認しやすいポイントだ。彼らは3月~6月頃まで繁殖時期を迎える。一夫一妻制で木々などの上に巣を作り子育てをしますよ。生物は恋の季節になると婚姻色(身体の一部を変化させる事)になる。アオサギは、目、クチバシ、脚が濃い朱色系に変化します。目色を変化させるとは。。。恋鳥を考えると眠れなくなり睡眠不足で充血してしまうのだろうか。まさかね。


ブログランキングに参加しています。1日1回押してもらえると励みになります。どうぞ宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログへ 人気ブログランキングへ

| 自然&海日記 | 14:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ypo1010.blog46.fc2.com/tb.php/341-77880d4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。